シロを探す

表題の写真には白い犬、シロという名前で呼ばれている迷い犬が隠れています。

どこでしょうか?

先日、県の小動物管理センターの方針が「このままシロが人に馴れるのを待つ」に決まり、しばらく自由な暮らしが保証されたにもかかわらず、どうしたわけかシロはさらに人間に近寄らなくなりました。 “シロを探す” の続きを読む

明日シロを捕まえに行きます

シロ

日高村の野良犬シロ(写真)に、自由な暮らしはやはり許されないようです。

決して人には近寄らないものの、たくさんの人にかわいがられのんきに過ごしていたシロの暮らしは、地域に野良犬の存在を許さない声の高まりには抗えませんでした。

明日、県の委託を受けた小動物管理センターの精鋭がシロを捕まえに来ます。 “明日シロを捕まえに行きます” の続きを読む

白い犬を追いかけて

私の職場、日高村産業環境課が先週から保護しようとしている白い犬(表題写真)はまだ捕まりません。人間が近づくと元気に逃げていきます。

それでも、今日は職場で最も優しい職員が1メートルの距離まで近づくことに成功しました。

金曜までには保護できそうな感じがしています。犬が彼になついたら私が二人のツーショット写真を撮ることになっています。 “白い犬を追いかけて” の続きを読む