家で仕事をするということ

家で仕事をするようになると外へ出ないので、表題の写真がいつも同じ、空と雲と山になってしまいます。

幸いなことに一日として同じ空と雲はありませんが、同じ季節の山はだいたいいつも同じ。

ただ今日の雲は激しく動いていました。台風が近づくと雲の表情は豊かになるようです。 “家で仕事をするということ” の続きを読む

かわうその楽園を目指す

先週刈り取った川原の草を今日燃やす作業がありました(写真は燃やした後)。

しかし私は所用のため不参加。

東京の誰かが田舎暮らしは暇だと言っていましたが、実際に暮らしてみると、自分の収入を得る仕事の他に家と土地を管理する仕事、草刈りなど地域の仕事、伝統を守る仕事とやるべきことは山のようにあります。 “かわうその楽園を目指す” の続きを読む

都会と田舎どっちが暮らしやすいか

高知で暮らしていると、田舎暮らしの方法を教えてくれるワークショップやセミナーがいつもどこかで必ず開催されています。

こういったセミナーでは畑のやり方のような典型的な田舎暮らしの方法だけではなく、近所付き合いの方法や田舎での仕事の仕方、起業の方法など田舎暮らしで困るだろう様々な問題を解決する方法を教えてくれます。

田舎暮らしってそんなに難しいのでしょうか?移住セミナーを受けなければ田舎では暮らせないほど大変なのでしょうか? “都会と田舎どっちが暮らしやすいか” の続きを読む