未来の紅白歌手

リベットボタンさんが日高村へ帰ってきました。

今年の日高村オムライス街道はリベットさんにとてもお世話になったことに加え、個人的にも大ファンになってしまったので、世界中の人がリベットボタンを知っていると勝手に思い込んでいました。

さっき近所の人がリベットボタンを知らないと言ったのを聞いて勝手にびっくりしました。

まあ冷静になればリベットさんもデビューしたばかりの20代前半の女性です。知らない人が多くても仕方がありません。

知らない人のためにリベットボタンさんを紹介しますと、まずとてもかわいい女性です。20代前半と書きましたが本当の年齢は知りません。そんな感じがする素敵な女性です。そしてシンガーソングライターでありイラストレーターでもあります。日高村オムライス街道応援ソング「トマトの神様」を歌い、「オムライス街道カレンダー」を描いてくれました。

一回限りのクリスマスコンサート「オムライブ」のために日高村へ帰ってきてくれました。

明日は日高村の子どもたちのために歌と踊りと笑いとカレンダーのビックプレゼントです。

ちなみに踊りと笑いについては主に私たちスタッフの担当です。緊張で今夜は眠れません。

実は「トマトの神様」と日高村は来年の紅白歌合戦の出場を目指しています。

笑う人もいるかもしれませんが、ついさっきまで世界の人がリベットボタンを知っていると思っていた私にとっては、紅白出場は当然の目標です。

もしかしたら世界の誰もリベットボタンのことを知らないかもしれないとわかった今でも、紅白出場はあきらめきれません。

景気のよい目標なのでとりあえず来年がんばります。

明日のオムライブで子どもたちが喜んでくれれば紅白出場も一歩前進です。