ヘビを踏んでしまいました

原付バイクでヘビを踏んでしまいました。

仁淀川へ向かう山の下り坂。カーブを曲がったところに突然現れた大型ヘビをバイクで轢きました。タイヤの下に木の棒を轢いたような感覚。気持ちの悪い感触がまだ残っています。

ヘビはムチャクチャ痛がり、そしてムチャクチャ怒りながら森の中へ帰って行きました。傷が致命傷にならないことを祈ります。 “ヘビを踏んでしまいました” の続きを読む