ウグイスと暮らす

ウグイスという鳥は縄張りが決まっていて、ほぼ同じ場所から移動しないそうです。

わが家の裏山にいるウグイスも、春先にまだ歌が下手な頃からの付き合いなので家族の一員のように感じています。

練習の甲斐あって今は驚くほど歌も上手になりました。(訛ってはいますが)。 “ウグイスと暮らす” の続きを読む

訛った歌をうたうウグイス

うちの裏山にいるウグイスが「ホーホケキョ」ではなく「ホーホケホケ」と鳴くのは、ここが土佐の高知でウグイスも土佐弁を使うからだと思っていました。

ところが、同じく日高村の妹背峠のウグイスは「ホーホケキョ」と標準語で鳴いています。

うちのウグイスの鳴き方が変わっているのは方言ではなく、どうも個性のようです。 “訛った歌をうたうウグイス” の続きを読む