帰ってきたアマガエル

わが家の庭の片隅に古くて使われなくなった物干し台があります。

その鉄パイプの中、地上から1メートル50センチほどの小さな鉄の穴に、この夏一匹のアマガエルが住み着きました。

時々いなくなったりしながらも、そのアマガエルはつい最近になるまでずっとそこにいて、人の目とほぼ同じ高さの穴からこっちを見ています。 “帰ってきたアマガエル” の続きを読む