GoTo今年の新米

今コロナを恐れている人は、いったいコロナの何を恐れているのでしょう?

感染してもほとんど全ての人が治るのはもちろん、

感染者の半分が発症もしない病気(それが病気と呼べるのかも疑問です)をどうやって恐れたらよいのでしょう?

テレビが不安を煽る理由がさっぱりわかりません。

どこからどうみても、コロナは風邪以下です。

それでも今日会った人は後遺症が心配かもしれないと言っていました。

私たちが新型コロナを完全に克服するためには、感染症医学のみならず精神科領域の助けも必要になるかと思われます。

ところで、

さっそくGoToトラベルに申し込みました。

宿と高速道路乗り放題で10月、新潟へ新米を食べに行ってきます。

関東の人は、米と日本酒は寒い地方がおいしいと思い込んでいますが、

私はそれが誤解だと高知で学びました。

米も日本酒も、本当は新潟より高知の方がおいしい。

ただGoToが解禁されても、病院の面会制限を解除してくれないと会いたい人と会えないので高知へ行っても意味がありません。

そこで今回は近場の新潟へ行ってきます。

久しぶりの旅なのでとても楽しみです。

コロナウィルスが地球上から消えることはないとしても、一日も早くコロナへの無駄な恐怖心が地上から消えてくれることを祈ります。

それにしてもGoToの申し込みは複雑で大変でした。

キャッシュレスIT社会は、これまでの現金対面主義よりも面倒な上に危険でもあると思うのは私だけでしょうか?

スーパーのレジを見ていると時間がかかっているのはいつもスマホで支払っている人たちです。




コメントを残す