とみやのかけうどん

香川へ行ってきました。

大通りからひとつ中に入った通りに見つけた店です。

10時半とまだ早い時間なのに地元のお客さんでにぎわっています。

220円。大満足です。




うどん占い

セルフ方式のうどん屋へ行くと勝手に占いをしています。

セルフの場合、目当てのうどんも天ぷらも、食べられるかどうかは運しだい、タイミングしだいです。楽しみにして店へ入ってもない時があります。(セルフで “うどん占い” の続きを読む

讃岐うどんの「たも屋」

讃岐うどんの「たも屋」はチェーン店で、高知を車で走っているとけっこうな頻度で見かけます。

高知でこの濃度で展開しているなら、他の香川や愛媛、岡山、広島などの大都会へ行けばもっとたくさんの「たも屋」があるに違いないと思っていたら、間違っていました。

ホームページによると「たも屋」が一番多いのは高知県で6店舗。たも屋最大の県です。

表題写真はかけの中 with 春菊のかき揚げ。

おいしいうどんが高知市内どこへ行っても気楽に楽しめるのでよく利用しています。




満を持しての「よがなうどん」

高知でうどんの食べ歩きをしていれば必ず耳にする有名店「よがなうどん」。

今日ようやく行くことができました。

開店前から店の前には行列ができ、私たちの前には岡山から来た夫婦が並んでいます。

注文したのは、数量限定の文字に誘惑されて「肉しょうゆうどん温」(写真)。

まばゆいばかりに白く輝くうどん。時々こういったえらく洗練されたうどんに出会います。(写真では肉の下に少しだけ写っています)。

うどんは、打ち方によって庶民の食べ物から高級食材まで変幻自在に姿を変える不思議な麺です。今回のは後者。

ほぼワンコインで味わえる最高の贅沢。

香川まで行かなくても高知で十分楽しめるおいしいうどん店をまたひとつ見つけました。