高知市のピーニャ・アルテッツァ

とてつもなくおいしいイタリアンをごちそうになりました。

高知市南川添にあるピーニャ・アルテッツァという名の店です。

その昔、東京に住んでいる頃「パスタを売る店は星の数ほどあるけれど、本当においしいパスタを出す店は少ない」などとのたまっている人に教わった店へ行ったことがあります。

その店のパスタを食べた時、「確かにその通りだ。その辺のパスタだのスパゲッティだのとは全然違う。これが本当のイタリアンだ。激ウマだ。」といたく感心したものです。

ピーニャ・アルテッツァの味は、その店をはるかに超えた感動レベルのうまさでした。

また、「野菜でも魚でも肉でも、高知では最上の食材が手に入る。けんど残念なことに高知に一流の料理人はおらん」と地元の人が自虐的に言うことがあります。

ピーニャ・アルテッツァのパスタを食べるとそれが嘘だと分かります。

厨房には一流がいたはずです。家庭では絶対再現できないパスタでした。プロ中のプロが作っているに違いありません。

本当に贅沢なおいしいパスタでした。

 

今、ネットで調べたらピーニャ・アルテッツァはイタリア語で「上を目指して」という意味だそうです。




コメントを残す