高知の健康を使い果たす

市の健康診断を受けてきました。

肝臓の数値が少しだけ異常値。

高知に住んでいた頃は正常値で、その前、埼玉に住んでいた頃はやはり異常値でした。

高知で取り戻していた肝臓の健康を東京に戻ってきて2年、ついに使い果たしてしまいました。

コロナの流行も終わりかけているようですし、

そろそろ高知へ戻るべき時が来ているのかもしれません。

 

鍼灸師という職業柄、

もっとも効き目のある健康法は何かと聞かれることがあります。

答えは決まっていて、オススメの一番が瞑想で、二番目が転地療法です。

鍼灸はまあ気が向いたら受けてもいいかもしれません。

ともかく瞑想と転地療法が、多くのがん患者さんと付き合ってきて効き目があるのをみてきました。

住む場所を変えると体も変わります。

私と多摩市はどうも合っていないようです。

 

写真は高知、仁淀川。




コメントを残す