食べたいものを食べ行きたいところへ行く

埼玉からいらした大切な友人夫妻を高知にお迎えして二日目。

まずは中土佐町田中鮮魚店へ鰹のたたきを食べに。写真はありません。

ここのたたきは大好きなのでいつも食欲に負けてしまい、食べ終わった後に写真を撮り忘れていたことに気づきます。

その代わりに中土佐の海の青い空(表題写真)。

大好物を食べて満足した心を青い空が余すところなく表現しています。

その後、道の駅四万十とうわへ。

四万十栗のモンブラン。四万十栗最高。

夜は佐川町へ。佐川酒蔵イルミネーションだったか、そんな名前のイベント。

シャトルバスがたったの2台だったために、えらい長時間、駐車場で待たされましたが、幻想的で美しいイベントでした。

来年はシャトルバスを待たずに歩いて会場へ向かいます。

市内へ帰り食事。

老舗居酒屋「葉牡丹」のオムライス。

居酒屋にオムライスは東京ではありえない取り合わせ。高知のオムライス愛を存分に堪能してもらいました。

うるめ。

結局、私の食べたいものを食べて、私の行きたいところへ行っただけの一日でした。

友人夫妻が満足してくれたかどうか、それが心配です。




コメントを残す