頭痛の一日

朝起きるとひどい頭痛でした。

気温が急降下したせいだと思います。

寒さのせいでもう布団の中にいる時から体が強ばり肩はガチガチ、

このタイプの頭痛は起きてしばらくすると治るのですが、どうしたわけか今日は陽がだいぶ高くなってからもいっこうに治る気配がありません。

これはいけない、風邪を引いたかも、もしかしたらコロナかも、

心配が募ります。

日中、朝の寒さが嘘のように気温が上がり、車の温度計は20℃。

心なしか熱っぽくなってきました。

これは気温のせいなのか、あるいはとうとうコロナに感染してしまったか。

駅前のオーパには入り口に体温計があるので測りに行ってみると、

36•2℃。

紛らわしい。熱っぽいのは気温のせいでした。

気持ちが楽になり、頭痛はストレッチを繰り返していたら自然に治りました。

今はおかげさまで快調です。

それにしてもこの日中の暖かさ。不気味でしかありません。

毎年11月の気温はこんなものでしたでしょうか。

コロナよりも温暖化の方が恐ろしい。

早くまともな冬になって欲しいと思う今日この頃です。




コメントを残す