開院までのカウントダウン

ここ日高村でも連日猛暑が続いています。

車の外気温計も40℃を記録しました。

9月1日のひだか鍼灸院開院まで1か月を切り準備も山積みですが、とりあえずこの週末で外の草刈りはほぼ完了です。

残り9日ほど有休が残っていると思っていたら、先月末急に残り2時間だけになったと宣告されました。

一度もらった有休が使いもしないのに減るなんていうのは聞いたこともありませんが、地域おこし協力隊という仕事にはこういう予測不可能なこともよくあります。

有休消化が使えなくなったので、実質的な開業準備は、開業後にやっていくことになりそうです。

それでも鍼灸は10年以上やってきた仕事なので、開業にそれほど大変さは感じてはいません。それに保健所とのやり取りにはそれほど予測不能なことは起こらないでしょう。

3年前、地域おこし協力隊を始めるときはとても緊張しました。

日高村役場にとっても自分にとっても初めての経験なので、すべてが試行錯誤でです。それもあと1か月弱で終わり。

来月からはまた患者さんとの出会いが始まります。

鍼がまたどんな奇跡を起こしてくれるのか、とても楽しみです。

 

写真は先週末のBBQ。イノシシのスペアリブ。




コメントを残す