鍼灸師にワクチン優先接種?

東京都が鍼灸師に新型コロナワクチンを優先接種してくれると聞きました。

にわかには信じられません。

私たち鍼灸師なんかよりもはるかに優先すべき人がたくさんいるからです。

例えば、どうしてスーパーの店員さんは優先接種の対象にならないのでしょうか?

あの人たちはみんながコロナを怖がって家に閉じこもっている時だって、自らが感染する危険もかえりみず店を開き、私たちの生活を支えてくれました。

スーパーの店員さんがいなかったら多摩の人間はみんな飢え死にしていたはずです。

鍼灸師なんて放っておいて、彼らにこそ真っ先にワクチンを打ってあげるべきだと思います。

ただそれはワクチンが有効でしかも安全だったらの話。

 

私はまだ新型コロナワクチンを信じてはいません。

すでにもう80人以上の人が接種後に亡くなっています。

専門家はワクチンとの関連はないと言いますが、もちろん彼らはそう言うでしょう。

素人の私からみても亡くなっている人の大部分が血栓がらみなのは気になります。

それにこのワクチンが中長期的にどんな副作用があるのか、まだ誰にもわかりません。

なにしろ遺伝子薬です。

がんになるかもしれませんし、免疫システムが破壊されるかもしれません。

そんなロシアンルーレット。打てるわけがありません。

そんなワクチンを鍼灸師に優先接種?

実に怪しい。

医者や政治家は何かを企んでいます。

なにしろ私たち鍼灸師は普段から現代医学に対して文句ばかり言っていますから、

医者たちが鍼灸師をこの世から抹殺しようとしているとしても、けっして不思議ではありません。

こわいこわい。

 

表題写真はアリ地獄。




コメントを残す