衝撃の人事異動

高知へ越してきた時からずっとお世話になっている上司「課長」が、副村長になると今朝の新聞に発表がありました。

高知新聞は地域密着だけあって有益な情報を乗せてくれますが、今日のニュースは飛び切りの衝撃です。こんなに急に課長とのお別れが来るなんてまさに青天の霹靂。

課長は誰もが認める人格者で、いずれは村長になるべき人物と多くの人が言っています。私も課長ほどの優れた人物とは人生で会ったことはありません。

なので今回、副村長になるのは日高村にとってとてもよい人事なのですが、残された私たちは複雑です。

課長の仕事量の多さはすさまじく、おそらく誰も真似できません。

「課長!あとは私たちががんばります!安心して副村長職に専念してください。」と言いたいところですが、そんなことを軽々しく言えないほど課長の存在には大きなものがありました。

写真は、昨日羽田空港で見たスターウォーズジェット。昨日はさらに土佐電鉄で一両しかないもへい車両も見ました。珍しいものを一日に2つも見たのは今日の前兆だったのかもしれません。




コメントを残す