蟻は空からも降る

先日背中に蟻が侵入し噛みつかれたのですが、どこから入ってきたのかわからないということがありました。

地面に寝そべっていたわけでもないのにどうしたわけか蟻は私の服の中に入り背中に噛みつきました。

針で刺したような鋭い痛みでハチに刺されたのかと思ったほどの激しい痛みです。背中を叩き、家に帰って服を脱ぎ見てみると蟻が死んでいました。

それにしてもどうやって服の中に入ったのかが謎でしたが、今日その謎が判明しました。

蟻は地面をはいつくばっているだけではありません。

空から飛んでくることもあるのです。

午後遅くの炎天下、木陰に座り休んでいると目の間にぽとっと一匹の蟻が落ちてきました。

見上げると木の葉には蟻がいっぱいに付いています。

帽子を脱いでみると帽子にも落ちてきた蟻が。

なるほど。先日の私を攻撃した蟻は空から落ちてきたようです。

きっと落ちてきた蟻は首の後ろから服に入り、頭にきて私の背中に噛みついたのです。

ところで、

蟻はハチの仲間だって知っていますか?

やけに攻撃的な蟻もいるものだ、毒を持つ蟻だと嫌だなと思いさっきネットで調べてみたら、蟻はみんなハチの仲間なので基本的に攻撃的なのだそうです。

あごで噛み、お腹にも針があって腹が立つとそれで刺します。

知りませんでした。

もっと穏やかな連中だと思っていました。

これからは蟻にもハチ同様の敬意を払うことにします。

表題写真はシジュウカラ。




コメントを残す