自然界からのメッセージ

夕方家の前の木にこの辺りでは珍しい大きなトンボ(表題写真)がやってきて、

しばらく静止していました。十字架のように。

昼間は実家の庭でこれまた大きなヘビと遭遇。

アオダイショウ

おそらくアオダイショウ。悠然と歩いて(足がないのに?不思議です)います。

これは何かが起こる前ぶれに違いない。

スピリチュアルの世界では、起こることにはすべて意味があるといいます。

また、日高村のお寺で勉強した仏教では、意味は自ら作り出すものと教わりました。

ヘビとトンボ。

その意味は、さっぱりわかりません。

それでもこういった珍しい生き物を見ると、何かよいことが起こるような気がします。

とても楽しみです。

高知によい家が見つかるかもしれません。




コメントを残す