老舗の釜めし屋ととんかつ屋

久しぶりに聖蹟桜ヶ丘のショッピングセンター「ザ・スクエア」へ行ってみたら、

とうとう飲食店が老舗の釜めし屋ととんかつ屋だけになっていました(サイゼリアは除く)。

全盛期には5店舗ほどあったスクエアの飲食店も、一つ減り、二つ減り、とうとう一番古くからある2店舗を残すのみとなりました(サイゼリアを除く。個人経営ではないので)。

スクエアではありませんが、クラウン街の老舗町中華、赤尾飯店も昨年末に閉店。

聖蹟桜ヶ丘でがんばっている数少ない個人経営の店が次から次へと消えていきます。

飲食業界のこの苦境はコロナウィルスのせいではありません。

勝手にコロナで騒いでいる人間のせいです。

パニックを煽るテレビと無責任な政治家を打ち破り、聖蹟のこの釜めしと隣のとんかつだけは永遠に残ってほしい。

私は小学校の5年から多摩市に住んでいるのに今日初めてここの釜めしを食べました。とてもおいしかったです。




コメントを残す