義父、日高村の人情に感動する

夕方、東京から来た義父が散歩に出たっきり帰ってきません。

まあ日高村沖名で事故に巻き込まれることもないので放っておくと、数時間後、興奮して帰ってきました。

「信ちゃん(私のこと)!ここはすごいぞ!東京では考えられない!」

話を聞くと、散歩の途中で地元のいろんな人と会って、いろんな話をしたのだそうです。義父の口から加茂とか長崎などの地名や〇〇さんとか日高村の土地や人の名前がたくさん出てきました。

「僕よりも友達が多いじゃないっすか」と笑う私を無視して義父は話を続けます。

「東京で毎日散歩に行ってるけど、こんなに人と話したことないぞ。東京とは違う。ここは楽しいな」

東京といっても義父の住んでいるのは秋川。八王子よりもさらに山奥です。しかも出身は宮崎県都城。しかし50年東京に住んでいるので東京代表発言も勘弁してあげます。

日高村には本当の人情があるそうです。

まあよくわかっている義父ですが、問題は義父の話は長くてつまらないので沖名の皆さんにご迷惑をかけてしまったと思います。

 

コメントを残す