真冬の冷やし中華

先日スーパークリシマの特売で冷やし中華の乾麺を30円で売っていました。

季節を無視した夏の商品、とはいえ恐るべき激安。感動の値段です。

この値段なら絶対すぐに売り切れてしまう。大慌てで買いました。

そんなわけで今日の夕食は冷やし中華です。

私は冷やし中華が大好きなので、この料理が夏限定なのは納得できません。

外がどんなに寒くてもおいしく食べられる料理です。

日本中どこへ行っても通年で食べられるようにしてほしいと願っています。

今日再びスーパークリシマへ行ってみると、あるはずのない私の冷やし中華がまだ30円で売っていました。

大量に売れ残っています。

冬の冷やし中華大歓迎派は実際あまり多くないのかもしれません。

私ももう買いませんでした。

 

写真は実家の庭の梅のつぼみ。

先日一輪だけ咲いた梅の花はさっと散ってしまい、今は一輪も咲いていません。

その代わり、ポップコーンのようなつぼみが枝にたくさん付いています。

みんな今にも爆発しそうです。

春はもうすぐそこ。




コメントを残す