白い豚を見つける

ひとの家なので写真は撮れませんが、いつも使っている道で飼い豚を見つけました。

日高村に近い3つの繁華街の一つ土佐市高岡へ行く途中、仁淀川の土手を降りて左側の家に犬のように飼われていました。

首輪にリード、犬小屋のような豚小屋。ちょっと見ただけでは犬が飼われているようにしか見えません。そのためいつも使っている道にも関わらず先日まで気がつきませんでした。

よく見てみると犬ではなくて薄汚れた白い豚。

豚が普通に暮らしているのでびっくりしました。

体調1メートルくらいで大きくはありません。それでも口から伸びた丸い牙が耳の近くまで伸びているので大人の豚と思われます。

散歩には連れて行ってもらえてるのだろうか。通るたびに気にして見ているとよく動く豚です。さすがに今日は寒すぎて小屋の中で丸まって寝ていましたが。

食べるために飼っているのか、ペットとして飼っているのか、見た限りではわかりません。

お正月を食卓に上らずに生き延びてほしいものです。




コメントを残す