炭水化物ダイエットは波乱の初日

月末新潟で死ぬほどおいしい新米を食べるために、今日から炭水化物ダイエットをすることにしました。

食事から炭水化物を抜きます。

いろいろなダイエットをやってきましたが、自分にはこれが一番合っているようです。月末にはスリムな体形になっている予定。

ところが、

今日のランチはおいしいミートソーススパゲティ。

さっそくのマックス炭水化物。

しかたありません。大人になるといつもいつも自由に好きなものを食べるわけにはいかないものです。いろんな事情があります。

今日は心で泣きながら顔はニコニコしておいしいパスタを食べなければならない日。

さらに、運ばれてきた皿を見て驚きました。

「やけにデカ盛りですね。こここんな気前のいい店でしたっけ?(写真)」

すると中年女性の店員さんも驚いて、

「ごめんなさい!まちがえました。」

どうやら注文時、私の体格を見て「こいつは大盛だ」と無意識に判断したらしく、自然とダブルサイズのミートソーススパゲティを厨房にオーダーしてしまったようです。

あわてて皿を持って厨房へ戻った店員さん、ところがそのまま皿を持って再びやってくると、

「やはり捨てるのはもったいないので、値段は普通盛りでかまいません。よかったらこちらのダブルサイズをお召し上がりください。」

普通盛りの値段で倍の大きさのスパゲッティが食べられます。ラッキー。実にありがたいことです。

遠慮なくおいしくダブルサイズをいただきました。

ただダブルサイズを食べて普通盛りの値段だけを払って帰るのは、なんとなく申し訳なくまた後味もよくないので、得した差額分でシャインマスカットのパフェを追加で注文。

言わなかったら、私が炭水化物ダイエットをやっている人間だとは誰も思わないでしょう。

いやはや、炭水化物ダイエット初日は波乱の船出となりました。




コメントを残す