梅の花の登場

父から「梅の花が咲いた」とメールがありました。

二、三日前に見た時はまだ4〜5分咲きくらいだったので、わずか二、三日で満開になったかと思い実家へ観に行ったら、やっぱりまだ4〜5分咲き。

父のように年を取ると少し花が咲いただけでもうれしくなってしまうのかもしれません。

今年はどうも開花が遅いような気がして、去年の写真を見てみたら(表題写真)、

去年の同じ時期もやっぱり4〜5分咲きでした。

花はちゃんと開花のペースを守っています。

カレンダーを見るわけでもなし、毎年冬の寒さや春の訪れは違うのに、

梅はちゃんと自分のペースを守って花を咲かせるのには感心します。

一方私も毎年この時期になると、

「どうやら今年は梅の花の開花が遅いようだ」と必ず同じことを言っています。

春を待つ私の心もだいたい同じ時期に湧き上がってくるようです。




コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。