東京で高知を探して

多摩へ帰ってきましたが、車のナンバーは高知のままにしています。

道で高知ナンバーの車とすれ違った時に、ささやかな友情を感じたいからです。

ところが多摩に来て1か月半。まだ高知ナンバーの車は一台も見ていません。

愛媛、香川、徳島ナンバーの車はそれぞれ一台ずつ見ているにもかかわらず、肝心の高知はまだです。

懐かしい高知と触れたいと思っても、ここ東京の多摩市には高知はなかなかありません。テレビでも高知が出ることはほとんどありません。

それが今日スーパークリシマで見つけました(写真)。

四方竹です。

私が行った夕方にはもう最後の二つになっていました。私が買ったので残り一つ。もう売り切れているはずです。

ただ食べてみると高知で食べた四方竹とは少し違います。

今日のは少しスジ張っていました。800キロを旅してきたので仕方ありません。

この値段が高いのかどうかもわかりません。

高知では四方竹を買ったことがありませんでした。ありがたいことにいつもいただいていたので。

明日は友人夫婦と、地元多摩市と姉妹都市長野県のどこかの市の野菜のビュッフェ料理を食べに行きます。

高知ナンバーの車に乗って。




コメントを残す