来年の富士山を目指す

先週土曜日に大学時代のアイスホッケー部の仲間から連絡がありました。

20年振りぐらいです。

アイスホッケーのことは長い間すっかり忘れていたのですが、共に戦った旧友と久しぶりに話をしているとあっという間にタイムスリップして20年前の気持ちが戻ってきました。

ここ数日、20代のやる気を取り戻しています。

あの頃アイスホッケーに傾けた情熱を、今また何かに注いでみたい。

それなら仕事に情熱をもって取り組めという感じですが、できれば仕事の基礎を作ってくれるようなものに。

 

今日は毎月一回の知的なお楽しみ「仏教勉強会」の日で、先週富士山へ修行に行った住職さんからお土産にTシャツをいただきました。

「来年は一緒に富士山登りましょう。」

ちょうどやる気になっているこの時期に住職さんから誘っていただいて、今その気になってきています。

富士山に登ってみるか。

しかしこの富士登山は修行だけあって尋常ではありません。

まず静岡の海で身を清めてから頂上を目指します。

5合目からではなく、文字通り海抜0メートルからのスタートです。

頂上に着いたら今度は山梨側へ下山。

詳しくは住職さんのブログへ

普段のへなちょこな私だったら絶対行きたいとは思わなかったはずですが、いろいろやる気になっている今はものすごく魅力的な修行コースに思えます。

さっそく来年の富士登山に向けてトレーニング開始です。

とりあえず沖名の八幡様の急な階段で足腰を鍛えることにしました。

表題写真は日高村の修験の山「大滝山」頂上。




コメントを残す