本物のドライカレー

最近、府中の卸売市場へよく行きます。

行くたびにスパイスのおいしそうな香りに魅了され、引き寄せられていた店に今日ようやく行くことができました。

ドライカレーのHomemade。

テイクアウト専門です。

感じの良い店主が一人でやっていて、時間はランチ時、私の注文を受けた後もひっきりなしに市場で働いている人がやってきては注文をしていきます。

これじゃあカレーを作る暇がないではないか。と思っていたら意外とすぐに完成品が出てきました。

ドライチーズカレーのパクチートマトチキン(写真)。

さすが食にうるさい市場の人に大人気の店。ものすごくおいしいドライカレーでした。信じられないほどおいしかった。

量も、さすが市場の店だけあってものすごく多い。

本物って感じがします。

もちろん何が本物のカレーか私にはわかりません。カレーの専門家ではないので。

ただ絶妙に調合されたスパイスの香りと味は、普段慣れ親しんでいるカレー粉のカレーとは一味も二味も深みがまったく違います。

どうしても「これが本物なんだ」って感じがしてしまいます。

なるほどスパイスっていうのはこうやって食べるのか。と感心しながら食べました。




コメントを残す