昨日の雪は

写真は昨日朝の多摩市連光寺付近です。

街はほんのり雪化粧。

今日は東京の山間部あきる野市へ出張してきました。

雪は地上にも人の心にもすでになく、話題はもっぱら新型肺炎。

遠い国の病のようでもあり、身近な病のようでもあり、どう付き合ってよいやらわかりません。

まあ、私の患者さんは免疫力が強化されているので、新型が来ようが旧型が来ようが大丈夫です。

と言っておきました。




“昨日の雪は” への2件の返信

  1. こんにちは。先日は高知に来られるにあたって
    「高知も冬は寒いですよ」と書いた直後から今現在も異常な暖かさが続いており、なんだかバツの悪い思いです…。

    ところで今回の表題写真。ブリューゲルの「雪中の狩人」(確かこういう絵があったと思い調べました)に似ていますね!
    ほんとに雪は景色をあっさり美しくするんですね
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%AA%E4%B8%AD%E3%81%AE%E7%8B%A9%E4%BA%BA

    1. おはようございます。
      こちらも暖かい日が続いており、冬らしくない冬に戸惑っております。

      写真へのコメントありがとうございます(^o^)。ブリューゲルですか。しっぽさんにそう言われると多摩の景色もなんだか美しく見えてきました。

コメントを残す