明けましておめでとうございます!

写真上は日高村小村神社の狛犬です。最初見たときはどちらが本物かわかりませんでした(笑)。

日高村のお正月は快晴!今年もよろしくお願いいたします。

今日は国際結婚した従姉がイタリア人の旦那さんとかわいい男の子を連れて遊びに来ました。

「ビューティフル!」「ファンタスティック!」「アメイジング!」

沖名の山々を見てイタリア人の旦那さんが連発しました。

これこそヨーロッパ人が夢にみていたザ・ニッポンの田園風景。ザ・田舎。なんだそうです。

私もそう思っていました(嬉)。

もう観光化された日本には飽きた。本物の日本が見たいという本物志向のヨーロッパ人のハートを日高村ががっちりキャッチ。

彼(エウジーニョ)が「高知を歩きたい」と言うので、しかたなく中津渓谷に連れて行きました。

エウジーニョ一家は毎年夏をスイスで過ごすらしいのですが(うらやましい…)、仁淀川の水はスイスより美しいと大絶賛していました。エウジーニョのアイフォンでスイスアルプスの水を見せてもらいましたが本当に仁淀川の方がきれいでした。

かねてから高知の自然美は世界レベルだと思っていましたが、どうやら間違っていなかったようです。今年はどうやってこの魅力を世界に伝えていくかがテーマになりました。

無理をしなくても、ありのままの高知がすでに十分グローバルスタンダードなのですから、余計なことをすればかえって逆効果になってしまいます。

今年も高知と日高村の魅力を世界に発信する仕事を頑張ります!

コメントを残す