日高村は秋

今朝は寒さで目が覚めました。前回の冬以来の出来事です。

季節は確実にめぐっています。

家の周囲に住んでいる3匹のカエルのうち2匹(おそらく夫婦)が、冬支度のためかどこかへ行ってしまいました。

相手がカエルといえども、突然の別れはやはり悲しいものです。

日高村にもとうとう秋が来ました。

芸術の秋、到来です。

明日からオムライス街道コレクション2017の展覧会が始まります。

村の小中学生が描いた帽子とポスターのデザイン画を村の駅ひだかで展示します。テーマはイタリア。

なぜイタリアなのか?

日高村は今、日高まるごとイタリアンプロジェクト中だからです。

このプロジェクトは、オムライス街道を一歩進めて日高をイタリアのような村にしようとしています。

時々自分が何を言っているのか分からなくなりますが、今、日高村にたくさんの人が来ていることをみると、大事なのは意味よりも勢いだと感じます。

田んぼも黄金色になりました(写真)。

日高村の勢いは上り調子です。




コメントを残す