日高村の紅葉

森林豊かな高知県。その中心に位置する私たちの日高村で紅葉の名所と言えば錦山公園です。

役場産業環境課にいた頃は時々草刈りをして愛着もたくさんありました。

それが仕事を辞めてしまうとまったく行かなくなり、今年の紅葉がどんなになっているのかまったくわかりません。

ところで日高村には錦山公園以外にも紅葉スポットがあります。

その一つ。

JR土讃線、小村神社前駅を降りて右へ十数歩のところにある神宮寺が、先週いの町まで歩いたときに紅葉がきれいなのを発見しました(写真上下)。

高知県では珍しい鉄道で行ける紅葉スポットです。

小村神社前駅は小さな駅にもかかわらず、駅前にはオムライス街道の店舗が2店「カフェレストマンマ亭」と「大阪なにわ道頓堀たこやき」、新鮮で安い野菜を求めて遠方からもお客さんがやってくる「黒岩商店」があります。

いずれも駅から徒歩30歩くらい。

小村神社駅は静かですが、付近はいつもたくさんの車でにぎわっています。

 

日高村にはJR土讃線の駅が3つもありますが、特急の止まる駅はひとつもありません。全部各駅停車しか止まらない駅です。

3つのうちのひとつ日下駅なんて高知県で初めて鉄道ができた時、最初に誕生した駅であるにも関わらずです。

日高村からは路線バスも撤退してしまったことですし、日下駅には特急が止まってくれてもいいような気がします。

と、いっても本気で止まってほしいと思っているわけではありません。基本的には誰の家にも車がありますから。

このように、JR四国はどんどん利用者が減っていくのでしょう。




コメントを残す