新高梨!佐川な一日

高知の友人が新高梨を送ってくれました(写真)。

南国土佐の陽を浴びた濃厚な甘さはじける梨です。

こっち(関東)はどうしたわけか野菜もフルーツもたっすい(土佐弁でうすい)ので、久しぶり味わう力強い高知のおいしさを感動しながらいただきました。

本当にありがとうございます。

とはいえ、これほど見事な梨は高知にいたときでもなかなか手がとどきませんでした。

しかも佐川町産。日高村の隣です。

今日は偶然にも佐川町とゆかりのある多摩市の施設に友人を案内しました。

聖蹟記念館

小さいですが左側に「田中光顕」の文字が見えます。

言わずと知れた佐川町出身の偉人です。この聖蹟記念館には佐川町の青山文庫のチラシも置いてありました。懐かしい。

とはいえ、高知に住んでいた頃は田中光顕先生のことなどまったく関心はなく、スルーしていました。

聖蹟記念館には、佐川町でよく見た田中光顕の写真もたくさん飾ってあります。この多摩で撮影した写真も残っています。

面白いことに、敵であるはずの近藤誠(新選組)の息子さんと一緒に撮った記念写真もありました。

新選組の近藤勇と土方歳三は多摩地域の出身。地元のヒーローです。

こうして縁ができたので、今度高知へ帰ったらもう少し田中光顕先生のことも関心を持ってみるつもりです。


2 Replies to “新高梨!佐川な一日”

  1. こんにちは。文中で近藤誠とあるのは、ひょっとして近藤勇ではないでしょうか?
    新撰組の旗の文字が誠と記されているので、
    そのイメージが混入されたのでは?
    もし違っていたらすみません。

    1. しっぽさん、ご指摘ありがとうございます!近藤勇の間違いでした。おっしゃる通り旗と名前がごっちゃになりました。

コメントを残す