念願のうどん屋へ行く

「高知にもえいうどん屋があるでえ」

うどんを食べに県境を超えてばかりいる私を見かねて職場の上司が教えてくれました。

高知市内にある「さぬきうどん屋卸団地店」です。

気になっていながらなかなか行けずにいましたが、今日市内へ出る用事があったのでようやく行くことができました。

醤油うどん大(写真)。

自分で大根おろしをすって醤油とゆず酢をかけて食べます。

香川に行かなくても十分おいしいうどん屋に出会えました。教えてくれてありがとうございます。

やはり高知のゆず酢は最高で、今度、香川へ行くときにはゆず酢を持って行きたいくらいです。

四国はどこもおいしくて個性的な柑橘があるので、それぞれの地方でそれぞれの柑橘をうどんにかけて食べるのも四国巡りの楽しさでもあります。

柑橘はいろいろ種類があり過ぎて思い出そうとすると、ゆずとレモンとスダチしか出てこないのが難点です。

ところで高知のうまい店はネットで見つけることはできません。なぜかネットには情報がほとんど上がってこないので、うまい店は地元の人に聞くか、自分の足で歩いて見つける必要があります。

高知では口コミサイトがまったくといっていいほど機能していません。超有名店でも口コミ数がたったの3つなんて普通です。

ただ昔ネットの情報にはよく騙されました。リアルな人間の口コミの方が確実です。

それに自分の足で店を見つける方が楽しくもあります。

今気になっているのはいの町の国道194号線にできたカレー屋です。車で通るたびにのぼりが目に入って気になっています。




コメントを残す