庭の友人

ガビチョウがすっかりなついています(表題写真)。

近づいても逃げなくなりました。

好きな鳥ではありません。

むしろ嫌いです。

鳴き声はうるさいし、日本固有の鳥でもありません。

それでもこうしてなついてくると多少かわいくなります。

よく見ると、

よく見ても、やはりかわいい顔はしていません。

目には変な白いふちどりがありますし、図体もデカい。

それでも今日は一つ発見がありました。

ガビチョウ

保護色。

うちの土の色とそっくりです。

このままうちの庭に住み着くつもりなのでしょうか。

友人ではありますが、本音を言うとウグイスやシジュウカラのほうが好きです。




コメントを残す