店休日前日は和牛をねらえ

明日は年に数回しかない京王ストア聖蹟桜ヶ丘店の店休日。

ゆえに今日は生鮮食品が半額の大セールになるという情報が耳に入ってきました。

聖蹟桜ヶ丘店は背後に超高級住宅街の桜ヶ丘一丁目を抱えている関係で、高級食材が豊富にそろっています。

激安スーパーが専門の私には基本用のないスーパーではありますが半額となれば話は別。

半額シール目当てに夕方の京王ストアへ。

狙いは和牛です。

普段は手に入らない高級和牛が半額で手に入ると思うと気合が入ります。

いや、実によい買い物ができました。

今うちの冷蔵庫はちょっとした高級焼き肉店の様相を呈しています。

半額という言葉には魔力があり半額という響きだけで必要もないものまでたくさん買ってしまいました。

だいたいよく考えてみたら私は和牛をあまり好きではありません。

さしの入った肉は脂が甘くておいしいのはよいのですがすぐに胃が苦しくなってきます。

今もさっき和牛のステーキを食べたおかげで胃が重くて気持ちが悪い。この肉がまだまだたくさん冷蔵庫にあると思うと気が重くなります。

 

コロナのおかげで大好きな旅が封じられているために、すっかりスーパーめぐりと庭仕事が趣味になってしまいました。

意外とこの趣味が自分に合っているらしく自粛生活のストレスはありません。

けっこう楽しくやっています。




コメントを残す