広島への旅

愛媛県西条市から高知県までの山越えの道は、夜、車で帰ってくると昼間の20倍疲れます。

狸とも遭遇。

大おばさんの四十九日で広島へ行ってきました。

高知も広島も里山の話はとても面白い。

今日会食で聞いた話も、例えば、約2家族分の猿の集団に囲まれてひどい目にあった話。「ばんびぃ(小鹿)」をかわいがったら母鹿に追いかけられた話など、このブログに書きたい話をしいれました。

しかし今回の旅行、最大の収穫は、

父が生後6か月の時に亡くなった祖母の墓を見つけたことです。

初めて見た実の祖母の墓に鳥肌が立ちました。

自分のルーツ探しをする中年のおじさんと時々会いますが、自分もそんな人になりそうです。

写真は帰りに寄った広島空港。




コメントを残す