帽子の誘惑

こう日差しが強くなると帽子がありがたくなります。

被ると被らないとでは一日の疲れが違います。

元々帽子なんて被らなかったのに、地球の温暖化が進んだせいか、私の加齢が進んでせいか、帽子を被っていると体が楽です。

加齢あるいは老化。

帽子はお爺さんがよく被っている印象があり、先日愛媛に行った時も空港で帰りの飛行機を待っている間、暇だったので周囲を見回すと帽子を被っているのはお爺さんばかりでした。面白いくらい若者は一人も被っていません。

そこで意地を張って今日まで帽子を被らずにいましたが、もうダメです。

日に日に強くなる日差しにはもう耐えられません。

今日は一日中被っていました。

もう老化に抗うのはやめにしよう。

爺さんになったっていいじゃないかと素直に思う、51歳の春です。




コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。