左膝に希望が見える

左膝の靱帯を痛めて1ヶ月。

ここ二、三日でようやく治癒の希望が見えてきました。

この1ヶ月ずっと足を引きずって歩いてきて、もう二度と普通には歩けないのではと絶望した日もありました。

まだ普通には歩けませんが、膝も少しづつ伸ばしたり曲げたりできるようになり、体重も乗せられるようになってきて、もうすぐ普通に歩けるような気がしています。

ずっと膝を少し曲げたまま街中を歩いていると、自分がゴリラのモノマネをして街を練り歩く頭のおかしい人に思えて恥ずかしくなります。

ちゃんと歩きたくても痛くてゴリラ歩きしかできないので仕方ありません。

テレビの情報によると、

猿は人間の4倍も歩行にエネルギーを使うそうです。

確かにと思いました。

私は膝の痛みを誤魔化すためにこの1ヶ月暴飲暴食に耽っていましたが、体重はまったく増えていません。

それどころかほんのり減っています。

猿歩きダイエット。

いいダイエット法を発見できました。

これぞまさしく怪我の功名というもの。




コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。