巣に残ったツバメの子

先週末、すっかり成長したヒナたちできゅうくつなツバメの巣(表題写真)。

今朝見たらみんな巣立ってしまい、最後の一羽になっていました(写真下)。

ヒナツバメ

もうヒナというには大きすぎる立派な姿。鳴き声だけがまだヒナです。

まだ親から餌をもらっていました。

高知に住んでいるときにもツバメの巣立ちを見守っていましたが、どんな巣にも必ず一羽こわがりがいて、最後まで巣に残りなかなか巣立とうとしません。

とても心配になりました。

でも心配は無用で、見ていると必ずみんな巣立ちました。

このヒナもきっと巣立ちます。

明日には、楽しく空を飛んでいます。




コメントを残す