太極拳の楽しみ

月曜夜、日高村健康センターでやっている太極拳クラスに参加して3回目となりました。

2年振りにやるとかえって太極拳の良さがより理解できるようになります。ブランクも時にはよいものです。

人の身体を流れている経絡とか経穴(ツボ)というのは鍼灸師の私でもあるのかないのか説明が難しいのですが、経絡を意識して設計されている太極拳をやると経絡が伸びて自分の身体が軽くなるのがわかります。

科学では説明できない経験上の理由により経絡とツボは健康に効果的です。

日本にもたくさんの太極拳がありますが、大きく3つのベクトルに分けられます。武道志向と健康志向と舞踊志向です。

日高村の太極拳は武道的な舞踊志向の太極拳。

私が埼玉でやっていたのは健康志向の太極拳。誰でも始めてすぐ健康になれる太極拳です。

ひたすら24式と八段錦という気功だけをやり続けていました。鉄の扇と鋼の剣を持ってカンフーみたいな太極拳に憧れながら。

日高村に来て少し憧れに近づけました。鉄や鋼とは違いますが、これからはおしゃれな扇(表題写真)とプラスティックの剣で太極拳ができます。

毎週月曜が楽しみです。

ところで、

土佐の女性は強い。今日も先生にあれこれ指示していました。先生も素直に聞いています。埼玉では考えられない光景に思わず笑顔になります。




コメントを残す