天国に近い村

日高村で暮らしていると年に数回、景色があまりに美しいときがあって「自分は死んでしまったんじゃないか」と思う時があります。

今日もちょうどそんな日で、午後患者さんに鍼を打っている時に外を見ると、家の前を流れる小川とその向こうの調整池が冬の陽を浴びてキラキラと輝いていました。

天国の宮殿で鍼治療をしている気分です。

本当は築45年のあばら家ですが、この時ばかりはヨーロッパのお城のようでした。

今夜はふたご座流星群。

さっき外へ出たてみたら満天の星空です。流星がピークを迎える10時にはもっとすごい星空になっているはず。

日高村はもしかしたら天国に一番近い村なのかもしれません。




コメントを残す