大転倒

えらく蒸し暑い日でした。

それで頭がぼうっとしていたのかもしれません。仕事帰りに横断歩道で派手に転んでしまいました。

とくに段差があったわけでもないのに、道路のちょっとした歪みに足を取られたようです。

いい大人が転ぶと、見ていた人がみんな驚いて心配してくれるのでめっちゃ恥ずかしい。

すれ違いにわたしが転ぶのを目撃した自転車のおばさんは一瞬びっくりして固まっていましたが、「お大事に」という感じで一礼して去って行きました。

やさしい人です。

家に帰ってきて、すりむいた場所と痛めた関節を確認して転び方を再現すると、ものすごく派手な転び方をしていました。

もしも目の前でおっさんがこんな転び方をしたのを見たら、

わたしなら腹を抱えて笑います。

 

写真は足を引きずりながら見た桜ヶ丘公園のあじさい。




コメントを残す