大滝山自然公園が見えてきました

日曜日に訪問した千葉県流山市から観光パンフ一式が送られてきました。

その中に見慣れた一枚のマップ。流山市のフットパスです。

地域に人を呼び込むためにフットパスを導入する自治体が増えています。

来年度、日高村もフットパスを充実させて村にたくさんの人を呼び込みたいものです。

日高村フットパスの中心地になると勝手に計画しているのが大滝山です。

先日、大滝山護国寺の谷住職さんと会食して、近い将来大滝山にたくさんの人が訪れるイメージが具体的になってきました。

写真は、今は朽ち果てている大滝山頂上の標識。

今日職場の倉庫から大量の看板用杉の板が現れました。

偶然とは思えない贈り物。標識に使えそうです。

これから春に向けてコツコツ大滝山整備をしていきます。

まあ、ほとんど整備は住職が一人でやっていて、私は楽しく歩いているだけです。

あまり役には立ちませんが、たくさんの笑顔あふれる大滝山を思い浮かべてはニヤついています。

コメントを残す