夢のUFOラインを走る

バイクで走るのが夢だったUFOライン(表題写真)をツーリングしてきました。

日本中にスカイラインと名乗る道はたくさんありますが、その上を行くUFOと名付けられた道はここだけではないでしょうか。

本当に空を走っているような道でした。高所恐怖症の人には少し厳しい道かもしれません。バイクで雲になって空を泳いでいるような未体験のツーリングです。

「高知へ行ったら行ってみよう」と思って2年半。移住したらすぐに行くつもりがあっという間にこんなに時間が経っていました。

移住って意外と大変だったのかもしれません。

最近になってようやくツーリングを楽しむ気持ちの余裕が出てきた気がします。

 

暑さを避けて午前中に行きました。しかし、そんな気遣いは無用。さすがに四国アルプスだけあって、現地は寒いくらいの風が吹いています。トンネルの中なんかは冷蔵庫のようです。

また、

ツーリングやドライブで有名な道ですが、道幅は狭く大きな車で行くとすれ違いが大変です。今日も何台かすれ違いに苦しんでいる車がいました。

愛車PCXは快適そのもの。

集まってきた広島、神戸、愛媛、大阪など西日本各地の有名ナンバーに混ざって我が「日高村」のナンバープレートがまぶしく輝いていました。

ついでの仁淀ブルー。




コメントを残す