多摩に猿が出た

夕方テレビでニュースを見ていたら画面に見慣れた川の風景。

見慣れた新大栗橋の下にたたずむ一頭のニホンザル。

私の治療院のすぐ近くに猿が出ました。

表題の写真は大栗川、新大栗橋は写真の外側、すぐ右側にかかっています。

今日もその近くを歩きましたが残念ながら猿には気づきませんでした。

でも確かにいたようです。

興奮してきました。

多摩の山にはイノシシも鹿もいません。もちろん猿がいるとも聞いたことはありません。

いったいどこから来たのでしょう。

高尾山の猿園から逃げ出してきたのか。

明日、治療院の窓を開けていたら猿が入ってくるかもしれません。

天気予報によると明日の多摩は雪。

どのみち仕事は暇そうなので、猿を探しに街へ出ることもできます。

心まで凍りそうなほど寒い日が続いていますが、少しだけ熱くなってきました。




コメントを残す