外食-炭水化物ダイエット=ほぼハンバーグ

炭水化物ダイエットをしていると外食のメニュー選びに困ります。

まず米が食べられないので定食と丼関係が全滅。

麺と麦が無理なので中華とイタリアンも全滅。

うどんもダメで蕎麦もダメ。寿司なんてごはんに砂糖が入っているのでスーパー炭水化物。論外です。

パンももちろん食べられません。

そうやって考えていくと残るのはほぼハンバーグだけ。

ライスなしのオンリーハンバーグ。

ハンバーグだってそれぞれの店ごとに個性があります。この機会にいろいろ食べ歩いてみるのも楽しそうです。

とはいえどこで食べてもハンバーグはハンバーグ。

基本みんな味は肉。

写真は今日のランチ、ビッグボーイのハンバーグです。

いやおいしいハンバーグでした。

炭水化物ダイエットは別に痩せたいからやっているわけではありません。これをやっていると体調がよいのでやっています。

炭水化物を少なくすると胃腸が本当に軽く、全身の血がサラサラになった気がします。

ただ人にはあまり言いません。

以前ベジタリアンを接待した時にものすごく面倒くさい思いをしました。あれが食べられないこれも食べられないという人が会食の席に一人いると場の空気が重くなります。

人と会う時は基本何でも食べます。




コメントを残す