夕焼け空を覆う黒い影

今日も暑い1日でした。

この連日の猛暑で今日が一番暑かったのではないでしょうか?

体力が消耗しています。

夕方空を見上げたら、真っ赤な夕焼け雲の中に黒い雲が広がっていました。

不吉な予兆、ではなく地平線近くの雲が沈みゆく太陽に照らされて空に影を作ったのだと思われます。

ただ不吉な予兆がないわけではありません。

コロナがまた増えているそうです。

次の流行に対しても政治が過去と同じ対応を取るならば、私はもうこの国を見捨てます。

今度の選挙で一番当選してはいけない人に投票して、この国をシッチャカメッチャカにしてやるかもしれません。

ただコロナ鎖国には賛成。

コロナに限らず様々な感染症が地球規模に広がっている時代にインバウンドはすでに時代遅れです。

日本人だけで経済を回していく方法を見つけるべきだと思います。




コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。