夏の庭に咲く花

実家の庭に見たことのない花が咲いていました(写真)。

草刈りあとの真夏の日なた。

花なんて咲きそうもない灼熱の土の上で立派に咲いていました。

変な形の花です。

昨年秋に実家に帰ってきて以来、20年ほったらかしだったこの庭にもいろいろな花が咲きました。

ただ、今までのところ珍しい花はゼロ。

ごくありふれた雑草と園芸種の中間みたいな花ばかりです。

ジャングルだった頃はもしかしたらお宝植物が隠れているかも、なんて思いましたが、そううまい話はなさそうな気がしてきました。

ただこれは、ものすごく珍しい植物の予感がします。

 

それにしても、梅雨が明けてほとんど雨も降らないのに雑草たちはよく伸びています。

一方こちら人間はすでに少しばてています。




コメントを残す