増える3密

東京では(多摩も東京だとすれば)、

大丈夫だと言われていた「公園」と「スーパー」も今日から3密。

「あんまり行ってはいけない」と都知事のご託宣がありました。

これまでに社会人からは仕事を奪い、学生からは教育を奪ったのに加え、

今度は子どもたちから公園を奪い、老人からスーパーを奪います。

「人と接触してはいけない」。

このメッセージの残酷さが分からないコロナの専門家は、人間についてあまりに無知です。

人間を知らない彼らが、なぜコロナで人が死ぬことをこれほどまでに恐れるのか?

おそらく、人はみな死ぬものだという当たり前の知識すらないからでしょう。

コロナの専門家は社会を破壊し、人の心に深い傷を負わせても、コロナを全滅させて人間の命を救えると(愚かにも)信じているようです。




コメントを残す