地震雲的な

ひょろひょろと垂直に伸びる雲(写真)。

これは地震雲だ!とすかさずシャッターを切りました。

肉眼ではもっとくっきりとした雲だったのに写真に写すと薄ぼんやり。最近スマホカメラがどうも思い通りの写真を撮ってくれません。

それはともかく、果たしてこれが地震の予兆、本物の地震雲なのだろうかとネットで調べたところ、

どうやら地震雲は正式な雲の種類ではないようです。

いろいろな形の雲が勝手に地震雲として紹介されています。

見たところ飛行機雲を地震雲と主張している人が多いような。

地震雲なんてないと言っている人もいます。

思うに、手前みそではありますが、

私の見たこの地震雲がどうやら一番地震雲的です。

竜のように天へと向かい伸びる雲。

飛行機雲にしては不自然な角度。見れば見るほど実に怪しい。

これが地震雲でない理由がただひとつあるとすれば、今のところ地震が起こっていないことぐらいです。




コメントを残す