土佐市で楽しむ本格フレンチ

土佐市高岡のドラゴン広場のフードコートにはいつも気になる店があります。

ずっと行きたかった小さなフランス料理店「レ・キャトル・セゾン」のランチを今日ようやく体験できました。

上の写真はポークソテーランチ。

ついつい肉をアップで撮ってしまいますが、本当は皿に絵を描いたようなおしゃれ盛り付けです。

隣の人のハンバーグランチ。

これもついつい肉をアップで撮ってしまいますが、こちらはフランスの家庭料理(はきっとこんな感じだろう)のような豪快な盛り付け。

全体的にバターと生クリームのフレンチというよりはさっぱりした洋食風の味付けでした。

このフランス料理店はいわゆるチャレンジショップで、おそらく期間限定。

終わる前に全部のメニューを食べてみたくなる店です。

新しくできた韓国料理店も、隣の隣の人が食べている石焼ビビンバを見て次に行く店に決定しました。

残念だったのは、ぜひ一度行ってみようと思っていたホットドック屋が消えていたことです。

店主が個性的で環境に馴染めなかったようです。

ドラゴン広場フードコートの横綱「はあと食堂」は安定の魅力。

今日はありませんでしたが、おいしい鮎の天ぷらが食べたいときはここと決めています。




コメントを残す